ハロウィンのお菓子について

 外国では、定着したイベントである、ハロウィンですが、最近は、日本でも、友人や知人を招待して、パーティーをされている方が増えていると思います。
 ハロウィンのお菓子は、子供たちにとって、とても、楽しみにしていると思うので、パンプキンや魔女等をモチーフにした、キャンディや、クッキー、ラムネ菓子、スナック菓子などを配ってあげるようにしたいですね。
 最近は、この時期に配るお菓子が数多く販売されているお店が増えているので、利用されると良いと思います。お得なサイズで、お手頃なお値段の商品が豊富に揃っています。
 とても、ユニークなみているだけで、楽しくようなデザインの商品がそろっているので、お子様が大変、喜んでくれると思います。これから、自宅で、パーティーを計画されている方が、参考にしていただける、写真をたくさん掲載いたしました。又これら以外、催事のお菓子写真もご紹介いたします。
 また、ハロウィンでのお菓子やかぼちゃなどについての楽しい出来事や、選び方、おすすめ商品等が記載されているサイト、楽しいハロウィンのお菓子 や、続いてくる催事、楽しいクリスマスのお菓子 についても合わせてご紹介いたします。

収穫祭ハロウィン用のお菓子の写真をいっぱい掲載!

ハロウィンのお菓子大集合

 

 パンプキンカップ等容器入り詰合せや、バックや袋のお菓子詰め合わせその他おもちゃ等 は、こちら。

 

ハロウィンキャンディ大集合

 いろいろな ハロウィンキャンディ は、こちら。

 

ビスケット、チョコレート、ラムネ菓子

 その他、ビスケット、チョコレート、ラムネ菓子等を詰めた ハロウィン袋のお菓子 の写真はこちらをご覧ください。

 

詰め合わせ等に入っているバラのお菓子

 本サイトの、詰め合わせ等に入っている、チョコレートや、ラムネ、ビスケット、キャンディなどの集合写真です。

収穫祭ハロウィンについて

Trick or Treat!

人はハロウィンの面を被れば気持ちが変わる。日頃は苦虫を潰したような顔をしている人でも面を被れば面の下の顔の表情が緩んでくる。

 そしてハロウィンの面は、怖い顔つきながらユーモアがあり見ている人たちも思わず笑ってしまうので面の人と見合わせて笑ってしまい温かい空間が生まれてくる。 人間は笑えば緊張が緩み健康に良いという。
さらに周囲の人達とコミュニケーションをつくり世の中が明るくなればいいだろう。
 面を着けた子どもたちが近所の家を廻り人達に“trick or treat!”と叫んではお菓子の差しだしを受ける。日本語に訳せば“差出しがなければ悪戯するぞ!”となる。
 ひょうきんな面をつけた子どもがこのようなことを悪戯ぽっくいうことが伝統として続いている。何となく微笑ましい光景ではないか。ハロウインの日にはこのようなことが夜遅くまで繰り返し行われている。

 

 

私の選んだ、ハロウィンのおすすめ通販サイトをご紹介いたします。

「ハロウィンのお菓子」 http://www.catskillpoint.com/

「ハロウィンキャンディ」 http://www.my-prj.biz/

「ハロウィンのお菓子【キャンディー・菓子詰合せ】 」http://okasinooukoku.com/halloween.html

「ハロウィン限定のお菓子」 http://www.biox-jp.com/

「ハロウィン用子供のお菓子」 http://www.sis-tek.com/

 

私の選んだ、その他のおすすめ通販サイトもご紹介いたします。

「お年賀 お菓子」 http://www.christmasindublin.com/

「バレンタイン チョコレート」 http://www.ricksofmendocino.com/

「バレンタイン お菓子」 http://www.flyto-secret-garden.com/